So-net無料ブログ作成

三毛猫ホームズの推理 感想 第9話 [三毛猫ホームズの推理 感想 第9話]

三毛猫ホームズの推理 観てますか?
視聴率は、第8話が12.2%と少し巻き返して来ましたね^^
最終的に15%超えは厳しい感じがして来ましたね^^;


次回、6月9日放送分・第9話のあらすじと視聴率の推移を
後半で紹介してますので、是非ご覧下さい!

『「三毛猫ホームズの推理」オリジナル・サウンドトラック 【試聴できます!】』





☆【視聴率の推移】☆

  第1話:15.9%
  第2話:12.1%
  第3話:12.7%
  第4話:13.1%
  第5話:12.9%
  第6話:12.4%
  第7話:10.2%
  第8話:12.2%



【あらすじ】

6月9日放送分(第9話)

義太郎(相葉雅紀)と石津(大倉忠義)は、
女子大の旧教員宿舎で奈良教授(松澤一之)の遺体と
そこに立ち尽くす友美(岡本玲)を発見。

凶器のブロンズ像から友美の指紋が検出されるが、
義太郎は無実だと主張する彼女を信じようとする。

一方、石津は2年前に違法薬物の過剰摂取で死んだ学生が、
学生課主任の素子(西山繭子)の妹だと気付く。

そんな中、姿を消していた明日香(有村架純)が、
自首をしたいと言って義太郎を呼び出す。


http://www.ntv.co.jp/mikeneko/
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:テレビ

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。