So-net無料ブログ作成

とんび ロケ地 6話 [とんび ロケ地 6話]

とんび 第5話はご覧に成りましたか^^
視聴率は、第5話が12.8%と少し数字を戻して来ましたね^^

次回、2月17日放送分・第6話のあらすじと視聴率の推移を
後半で紹介してますので、是非ご覧下さい。


『 とんび [ 重松清 ] 』

【送料無料】とんび [ 重松清 ]

【送料無料】とんび [ 重松清 ]
価格:1,680円(税込、送料込)





  ☆【視聴率の推移】☆

    第1話:17.0%
    第2話:16.1%
    第3話:16.0%
    第4話:12.0%
    第5話:12.8%




【あらすじ】

2月17日放送分(第6話)

1990年、地元の国立大学を志望していたアキラ(佐藤健)が突然、
早稲田大学を受験したいと言い出した。

息子は早大生だと浮かれ、
たった4年だから寂しくないと口にしたヤス(内野聖陽)に、
葛原(音尾琢真)が、東京に出たら帰ってこないのではと発言。

想定外だったヤスは、ショックから立ち直れない。

アキラがヤスの一人暮らしを不安視する中、
酔っぱらったヤスは「早稲田に行くなら家出して行け」と言ってしまう。


『 紫山 擬音笛 とんび 』

紫山 擬音笛 とんび

紫山 擬音笛 とんび
価格:6,510円(税込、送料別)






http://www.tbs.co.jp/TONBI/
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:テレビ

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。