So-net無料ブログ作成
ハングリー! ドラマ 概要 ブログトップ

ハングリー! ドラマ 概要 [ハングリー! ドラマ 概要]

【概要】

夢に挫折し、急死した母の跡を継いでフレンチシェフとなった1人の男が、
レストランを舞台に仲間との絆や恋愛、ライバルとの対決などを経て成長していく姿を描く。

主人公・山手英介を演じるのは、2011年ドラマだけでなく映画でも初主演を果たすなど、
まさに飛ぶ鳥を落とす勢いで活躍を続ける向井理。
英介と同じく30歳を目前に控え、音楽好きで料理が得意なところも共通点。

そんな等身大の役に挑む向井を、
男女の細やかな恋愛描写やコミカルなストーリー展開に定評のある
脚本家・大森美香がどう“料理”するのか、期待が膨らむ。

また、性格がドSな英介のヒール役で、
稲垣吾郎扮する麻生時男とのSキャラ対決にも注目が集まる。


【ストーリー】

フレンチレストランのオーナーシェフである母・華子(片平なぎさ)と、
「30歳までに芽が出なかったら、見習いシェフになる」という約束を交わし、
ロックバンド「ROCKHEAD」のベーシストとして活動していた山手英介(向井理)。

しかし、30歳を目前にしてバンドが突然解散。
店を継ごうと決意した矢先に母も急死し、
思い出のレストランは新進気鋭の実業家・麻生(稲垣吾郎)に乗っ取られてしまう。

母の店を守りたい、もう一度料理がしたいと考えた英介は、
かつてのバンド仲間を集めて、
自分たちのレストラン「ル・プティシュ」をオープンさせることを決める。


http://www.ktv.jp/hungry/index.html

ハングリー! ドラマ 概要 ブログトップ

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。