So-net無料ブログ作成
白戸修の事件簿 ドラマ 1話 ブログトップ

白戸修の事件簿 ドラマ 1話 [白戸修の事件簿 ドラマ 1話]

【あらすじ】 1月27日放送分(第1話)

ある日、白戸(千葉雄大)は幼なじみの仁志(本郷奏多)に再会し、
元警察の山野井(寺島進)とある殺人事件の犯人を捜すよう頼まれる。


【原作本です】

【送料無料】白戸...

【送料無料】白戸...
価格:680円(税込、送料別)






【概要】

推理作家・大倉崇裕の青春ミステリーの秀作「白戸修の事件簿」を初ドラマ化。

千葉雄大演じる主人公の白戸修は、ヘタレで不器用なフリーターだが、
困っている人を見捨てられずに難題を請け負ってしまう気弱なお人好し。

やがて、殺人や銀行強盗、ストーカー、盗聴などの難事件に巻き込まれ、
解決するべく奔走する。
ヘタレな白戸とは対照的に、要領のいい幼馴染みの黒崎仁志を演じるのは本郷奏多。

ドラマは、黒崎が白戸のもとへ6年ぶりに現れたことから始まる。
白戸は厄介な事件を解決して“ヘタレ”を返上できるのか。

また、挫折続きの就職活動や、不器用な恋の行方にも注目したい。


【ストーリー】

アパートで独り暮らしをする白戸修(千葉雄大)は就職活動を続けるフリーター。
ある日、6年前に何も言わず近所から引っ越してしまった
幼馴染みの黒崎仁志(本郷奏多)と再会する。

一方、就職活動は苦戦続きで、正社員になれればどこでもいいと考えていた矢先、
「世界堂出版」に就職が決まる。

白戸はよく行くファミレスのアルバイト店員で思いを寄せる赤川莉央に
「どんな本を作りたいの?」と尋ねられ、
自分のやりたいことが思いつかずに言葉に詰まってしまう。


http://www.tbs.co.jp/shirato-osamu/

白戸修の事件簿 ドラマ 1話 ブログトップ

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。