So-net無料ブログ作成
三毛猫ホームズの推理 シュシュ 第11話 ブログトップ

三毛猫ホームズの推理 シュシュ 第11話 [三毛猫ホームズの推理 シュシュ 第11話]

三毛猫ホームズの推理 観てますか^^
視聴率の方は、第10話が11.0%と最終回を前にして数字落としましたね^^;

このドラマも今回の放送でいよいよ最終回です!
どんな結末が待っているのか、
事件は無事解決出来るのか楽しみですね^^

次回、6月23日放送分・第11話(最終回)のあらすじと視聴率の推移を
後半で紹介してますので、是非ご覧下さい!


『 三毛猫ホームズの推理 DVD-BOX 』




☆【視聴率の推移】☆

  第 1話:15.9%
  第 2話:12.1%
  第 3話:12.7%
  第 4話:13.1%
  第 5話:12.9%
  第 6話:12.4%
  第 7話:10.2%
  第 8話:12.2%
  第 9話:12.5%
  第10話:11.0%



【あらすじ】

6月23日放送分(第11話)

片山家に脱獄犯の金田(陣内孝則)が現れ、義太郎(相葉雅紀)に助けを求める。

金田によると、武藤(赤屋板明)は銃の暴発で死に、
刑事の村田(君沢ユウキ)を撃ったのも栗原(石坂浩二)だという。

金田の無実を信じて廃工場を訪ねた義太郎は、
銃撃戦の際に他にも人がいて、その人物が真犯人だと確信する。

さらに、義太郎は金田から父親が殺された23年前の事件について話を聞く。

一方、ヒロシ(藤木直人)と晴美(大政絢)は、
電話で義太郎からその話を聞き、一連の事件の犯人に気付くが、
直後、拉致されてしまう。


『「三毛猫ホームズの推理」シュシュの女優日記 」




http://www.ntv.co.jp/mikeneko/
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:テレビ
三毛猫ホームズの推理 シュシュ 第11話 ブログトップ

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。